木目の色味について

昨日、工房からあがってきたこのタンブラーは、赤みの部分に、ところどころ色の濃い箇所があります。樹脂が多いとこのようになるそうです。じゃあなぜ樹脂が多くなるの?というと、、雨などの水分が多い環境で、内部に水が染み込んできて腐らないよう木が自らを守るために油でコーティングするから、だそうです。ひとつひとつ違う色味も個性として、木の歴史を感じていただきながら楽しんで頂ければと思います。