新生活は安眠で乗り切ろう!

こんにちは。しずくスタッフの佐坂です。
神山町ではしだれ桜の開花予想が3月20日からと発表され、いよいよ春本番という季節になってきました。
春というと、新生活が始まる季節でもありますね。引越し、入学、就職など新たなステップに踏み出される方も多いと思います。
これから生活リズムが大きく変わる中、体調の変化や、心の変化が積み重なり、なかなか寝付けなくなったり、新天地で安眠できるのか不安という方もいらっしゃると思います。
今回は、そんな新生活のスタートにぴったりのアイテム、SHIZQ SLEEPING FOREST エッセンシャルオイルとフレングランスウォーターをご紹介します。

どちらも神山杉の木部のみを使用しており、SHIZQ LAB.にて蒸留し抽出しています。
杉の木部には鎮静効果、リラックス効果がある「セスキテルペン」と、誘眠効果が高い「セドロール」という油成分が豊富に含まれています。自律神経に作用し、呼吸数や心拍数をゆっくりさせることから心身をリラックスさせ、安眠効果につながります。
また杉の香りには強い森林浴効果があり、フィトンチッドが心のバランスと静けさを与えてくれます。

実際、杉のオイルやフレグランスウォーターってどうやって使ったら良いのか・・そんな疑問に今回はお客様からいただいたご質問にお答えする形でまとめてみました◎

Q:どのタイミングで使用するのが効果的ですか?
A:就寝前でのご使用をおすすめしております。しずくオリジナルの杉製ディフューザーにオイルを1滴垂らして枕元に置いていただくとより質の高い睡眠・安眠を手助けしてくれます。

Q:花粉症ですが使用していて問題ないですか?
A:花粉が含まれていない杉の木部からオイルを抽出していますので、花粉症の方でも安心してご使用いただけます。実際に花粉症のスタッフも使用していますが、問題ありません。

Q:フレグランスウォーターはどういう場所で使用するのが良いですか?
A:枕やシーツにスプレーすることで、夜寝るときにリラックス効果があり健やかな睡眠が期待できます。また抗菌作用もあるので玄関先やキッチン周りにもご使用いただくのをおすすめしております。

Q:仕事中にリラックスしたい時などに良い使用方法はありますか?
A:お仕事に出かける前、ハンカチに一滴垂らして置くだけでも香りが充分楽しめます。疲れてしまったときに香りを嗅いで深呼吸するとさっぱりとした気分を味わえます。

なかなか身近にない杉のエッセンシャルオイル、実はすごく抽出するのが難しいんです。(8kgの材料から抽出できるオイルは、販売している5mlオイル瓶たった1本分!)それでも私たちはたくさん神山の杉を使いたい、そしてエッセンシャルオイルを使うことにより、たくさんの方の睡眠をサポートしたい、そんな思いで蒸留しています。
新生活が始まる皆さまの安眠の手助けになれたらとても嬉しいです。
エッセンシャルオイルの製作秘話はこちらの記事でご覧いただけます。
ぜひチェックしてみてください^^

エッセンシャルオイルの製作秘話はこちらから