漆にまつわる嬉しいニュース

亀・亀八シリーズに使用している漆の生みの親、

に使用している漆の生みの親、堤さんからのビッグニュースです。

京都で創業100年を誇る漆屋堤淺吉漆店
樹脂である漆を塗料に変える精製の技術を代々受け継がれています。
SHIZQの漆シリーズ、この数年でクオリティがさらに上がった一翼を担ってくれています。

漆や伝統産業を次世代につなぐために堤さんが取り組むさまざまなチャレンジが、
Japan craft 21 日本伝統工芸再生コンテスト」にて栄えあるグランプリを受賞しました!
SHIZQとしても、とっても嬉しくワクワクするお知らせです^^

日本人が守り生かしてきた技術や文化が、改めて評価・注目される時代になってきたという
シンボリックな出来ごとだと感じています。
堤さん、本当におめでとうございます!!
亀・亀八シリーズをお持ちのみなさん、ぜひ誇らしい気持ちで乾杯を〜!( ^ ^ )/■